今年もクラウンズのプロアマ出場しました

今年の中日クラウンズは、宮里優作が神様からプレゼントされたような優勝で終わりました。
そして、コニックスは、今年も会場の清掃を請け負い、イベントのお手伝いをさせていただきました。
特に、最終日は、春にしては猛暑でみるみるゴミ箱がいっぱいになり大変だったようです。
現場で応援に入った皆様、お疲れ様でした。
私も何度か、観戦と社員激励にいきましたが、本題であります。
今年もプロアマにでました。
今年の選手はキムキョンテさんでありました。(昨年優勝者)
過去、何回もでましたが、毎回バーディーチャンスに球を運ぶ選手は初めてで、
ほれぼれするくらい見事なプレーでした。
残念ながら、予選通過しませんでしたが、プロアマでは、優勝と言ってもよいほどの
バーディ数でした。ありがとうございます。感動しました。
スイングの悪いところを聞いたらたくさん直されました。
3月絶不調だった原因がわかりました。
体の痛いところをかばってプレーしているうちにスイングが壊れていたのです。
この連休、基本暇なので、練習しますか。

e0196358_14475643.jpg

by conyx | 2017-05-02 15:09  

<< 働き方改革について思う 営業の仕事は断るためにいるのではない >>