働き方改革について思う

電通事件を発端にあたかも「長時間労働」が諸悪の根源のように言われています。
私はそんな報道を見聞きすると、これって日本をダメにするための陰謀ではないかと思ってしまいます。
私は、仕事というものが自分を成長させてくれたり、自分の報酬を増やしてくれたり、世の中の役に立ったり、人を幸せにしてあげたり・・・を実現してくれる尊いものだと思っています。
働き方改革の本文は、イヤイヤやっている仕事、たとえば報告書作りや上司のくだらない会議、帰りたいのに帰る事ができない状況、・・・などを効率化する事により、もっとやる気や成果が上がりやすくする事ではないでしょうか?
仕事を通じて、自分にちからをつけてもっとすごい自分になりたい、もっと稼ぎたいという人の時間に制約までつけてしばるのはいかがなものかと思ってしまいます。
とは言っても、そんな事をいっていると誰も入社してくださらない会社になってしまいます。
当社は、まず、「イヤイヤやっている仕事を洗い出し、効率化する」そんなところから始めましょうか?

by conyx | 2017-05-12 16:30  

<< 久しぶりです 今年もクラウンズのプロアマ出場... >>