<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

回数の効能

医療の世界では、3回飲んではじめて効く薬や
2回注射してはじめて効く予防接種があります。
それらの薬では、1回では効かないし、
10回飲まないと効かない薬は、9回でも効かないのです。

最近、会社でも新規営業に力を入れていますが、
成果の上がらない営業マンたちに共通して言える事は、
「見切り」が早いのです。

1回や2回で「ここはだめ」すぐにあきらめます。
こういう人は、永遠に「人のせい」にして
できない理由を言う人です。
(運が悪い、景気が悪い・・・)

需要は、自分で創りだすものです。
それができない人は、「回数の効能」だけでも
実践されたらどうでしょう?

by conyx | 2011-10-07 07:00  

笑顔体操を始めました

10月3日から、本社では、笑顔体操を始めました。
毎朝、本社では朝礼とクレド唱和をしておりますが、
少々マンネリ気味と1分程度ですが「笑顔体操」を始めました。

これが、おもしろい。(今のところ)
毎朝、司会の当番が変わりますが、
「笑顔体操」をする前、本当に笑顔になります。

楽しいから笑うのではなく、
笑うから楽しいのです。

「笑顔体操」は企業秘密ですが、
教えて欲しい人は教えてあげます。

グループ、現場全社で近く実施できるようにしたいと思います。

by conyx | 2011-10-06 13:23  

物と言われるサービス

我々の業種(清掃、警備等ビルメンナンス)は、官公庁の契約では、
「物品」というくくりに入ります。
「人」が行うサービスを「物品」とは変な感じがしましたが、
仕様書に基づき、「言われた事を言われた時だけ言われたように」行うサービスなんて
「物」以外の何ものでもありません。

私たちが目指すのは、
「人」のサービスであります。
それは、
言われた範囲以上に
言われてない時も
言われた内容以上に行ってはじめて認められるものです。

それぞれの社員の方々が(いつでも他と取換える事のできる)「物」のサービスではなく、
(人に付随した唯一無二の)「人」のサービスと言われる事を期待しています

by conyx | 2011-10-04 09:41