<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

クレームにならないクレームが一番怖い

先日、親戚が集まったのでうなぎをとることにしました。
そこは、いつも馴染みのうなぎやで何ヶ月か毎に
長焼きを人数分とっています。

久しぶりに注文してびっくりしたのは、
値段が1.5倍になり、皮が分厚いうなぎがきた事です。
がっかりです。

それからは、魚屋でうなぎを買うことにしました。
二度と元のうなぎやにはもどらないでしょう。

サービス業の一番怖いことはここです。
クレームは、まず言われません。
悪いサービスに対しては、
「黙って去っていって、悪口言われる」。

やはり基準は「自分がどう思うか」でしょうね。

by conyx | 2012-08-17 11:23  

やっぱもう一度オリンピックを書きます

昨日の男子サッカーは、誠に残念でした。
オランダ、モロッコ戦で見せた前線のプレッシャーは影を潜め、
全く勝てそうもない試合でした。

マラソンでも一度走ると、体のエネルギーの消費は
凄まじいようです。
ピークを決勝トーナメントにもっていくブラジルやメキシコと
違って、日本や韓国はしんどいのかなあ?

しかし、3位決定戦は、韓国とあたるようです。
下手をすると女子バレーもそうなります。
アジアの国は、命懸けでメダルを獲りにくる選手が多いように思います。
中国はもとより韓国も兵役免除や報奨金がすごいようです。
柔道なんか、最初から怪我させようとみえみえの技が気になりました。
まさに手段選ばずです。

メダルの数も日本は金メダルの数順ですがアメリカは総メダル数順で表記しています。
これは、アメリカは勝ち負けよりも勝負は運、フェアプレイ重視だからだそうです。
隣国の韓国や中国とは、スポーツの世界はフェアプレイで勝負したいですね。

by conyx | 2012-08-08 15:06  

やっぱりオリンピックを書きましょうか

ロンドンオリンピックも半分終わりました。
朝の3時や4時に陸上や水泳のメインが来て、
なかなか生でドキドキできません。

今回は、金メダル量産を期待していた
柔道や体操が残念な結果に終わりました。
さすがに、テレビ見ている時はがっかりしましたが、
今回のメダルには、大変気分の良いものがたくさんあります。

・今まで獲ったことのない競技でたくさんの銀や銅メダルが獲得できたこと。
また、できそうな事。(サッカー、卓球、フェイシング、バトミントン、アーチェリー…)
これは、次回大変楽しみであります。

・リレーや団体でたくさんのメダルが獲れたこと。
やはり日本人はみんなで勝ち取ることが嬉しいのであります。

・バトミントンで失格になったような、露骨な行為をしようともしない事。
やはり日本人は正々堂々と勝ちたいのであります。

・柔道は、次、絶対に復活できそうなこと。
大凶の後は、吉しかこないのであります。

まだまだ、楽しみが1週間続くと思うと本当に幸せです。
みんな、頑張って下さい。

by conyx | 2012-08-06 16:28