<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

楽しそうが重要

先週から、スタッフ社員との自己申告が始まっています。
それぞれに前向きな発言が多く、
「会社は変わり続けている」と意を強くして、
ありがたいかぎりです。

そんな面談ですが、一番ありがたいのは、
成果をあげた人との面談ではありません。
一番、ありがたいのは、
元気が良い、楽しそう、これにつきます。

ヤンキーズの監督ジラルディがイチローの事を
「毎日楽しそうにプレーしていて、チームのためになった」
と言っていました。

元気がもらえるのは、「楽しそう」が一番です。
少なくとも、私は、お客様に行く時には
絶対に「楽しそう」に行く事だけは心がけています。
これだけでも、相手の対応は違いますよ。

by conyx | 2012-10-31 13:00  

楽しそうが重要

先週から、スタッフ社員との自己申告が始まっています。
それぞれに前向きな発言が多く、
「会社は変わり続けている」と意を強くして、
ありがたいかぎりです。

そんな面談ですが、一番ありがたいのは、
成果をあげた人との面談ではありません。
一番、ありがたいのは、
元気が良い、楽しそう、これにつきます。

ヤンキーズの監督ジラルディがイチローの事を
「毎日楽しそうにプレーしていて、チームのためになった」
と言っていました。

元気がもらえるのは、「楽しそう」が一番です。
少なくとも、私は、お客様に行く時には
絶対に「楽しそう」に行く事だけは心がけています。
これだけでも、相手の対応は違いますよ。

by conyx | 2012-10-31 13:00  

最近、ゴルフが調子が良い

最近、ゴルフが調子が良いのです。
別に、練習しているわけではありません。
回数が多いのでもありません。
にもかかわらず、この間あわやハーフ30台(結果40でしたが)
がでそうになりました。
この理由は、
「力を入れない事に開眼した」のです。
7月にたんのうの手術をしました。
「2週間絶対安静」の医師の言葉に逆らい、
10日後にゴルフコンペに参加しました。
これは、どうしても出たい(皆に会いたい)コンペでした。
スコアなんかどうでも良い。
腰をコルセットで固め、絶対傷口に負担ないようにスイングしました。
結果は最近のベストがでました。
半分の力でも距離はあまり変わらないのです。
そして格段に芯近くにあたるのです。

なかなかできないけど、だまされたと思って力を抜く
いっぺんやってみてはどうでしょう?

by conyx | 2012-10-10 08:34  

祝山中教授ノーベル賞受賞

ベタな話題ですが、山中教授、ノーベル賞受賞おめでとうございます。
多分、日本中が祝福しているでしょう。
甥が、同じ京大で薬学の研究をしているので勝手に身近な存在でした。
2枚目で性格良さそうで若くてすごいですな。(僕より若い)
コメントも良かったです。
日の丸にに感謝、日本に感謝・・・と感謝から始まり、
まだまだやる事がたくさんあるで締めていました。
これもカッコ良い。
この春には寄付金を集めるためにマラソンを完走したそうです。
こういう人は、自分のためではなく、研究のためにお金が欲しいのですね。
私なんかも同じです。
会社の利益は、自分のためではありません。
会社が世の中で必要だと思われるように変化するためにお金が欲しいのです。
利益はあくまでも使うためのものです。
一生懸命頑張って、結果、世のため、人のためになることは、
目標です。

by conyx | 2012-10-09 09:32