<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

小さなことが大事

我々の仕事の評価をする時、
自分で評価した結果とお客様やユーザー様が評価した結果は、
往々に乖離があります。

何が違うかというとそれは明らかに視点が違います。
自分たちは、一番良い事を見て良いといいますが、
お客様は、一番悪いところを見て悪いというのです。

ですから、「良い」評価の基準は、全員が「最低限の事が出来ている」が必要条件であります。

私が思う条件は、2011年2月19日の日誌に書きました。
それ以外にも、例えば、元気で相手の目を見た挨拶
電話を早く取り、丁寧で誠実な応対でしょうか?

実は、挨拶は、できない人間がスタッフ社員にもいるようです。
挨拶と笑顔はコニックスの制服ですのでできない社員は
すみやかに去っていただきたいと思っています。

そんなわけで週に2回はスタッフ社員順番で朝、玄関で挨拶するようにしました。
当然、私も順番でやりますよ。

by conyx | 2013-10-08 07:55  

コニックスの制服が紹介されました

コニックスの制服がビルクリーニング誌(2013年10月号)に
掲載されました。
紹介された制服は、見た目も素敵で肌触りも大変良いものです。
当然パンツもストレッチ素材。

私が社長になって以来、何度か制服を変えています。
愛知県だけで1800名の方が働いていらしゃいますから
一人に2枚ずつ渡すだけでも結構な出費です。

最初デザイン優先で選んだら、汗吸わない、暑い、動きにくい…
と喜んでもらえず(じゅうぶん試用期間があっても意見が出てこなった…)
今、使用の制服は満を持しての登場です。
私自身でも毎日着たい着心地です。
少々値段は張りましたが、人に見られながら働く我々の仕事には
着心地と見た目は最優先です。

何をやったからコニックスには「働きがいがある」ではありません。
まだまだですが、全部やってやっと
少し感じていただけるが真実でしょうね。
e0196358_949163.jpg

by conyx | 2013-10-07 07:56  

snsによるいじめ

先日、LINEによるいじめの記事が載っていました。
ある特定の人間の発言を全く無視するのだそうです。

私がSNSが嫌いな理由がわかりました。
無視されたり、逆の事を言われたりすると腹がたつからです。
だから、私はアカウントはつくりますがまず発信しません。
見るだけです。

人間100人いれば100人の正義がありますので
あわせる必要なんてないでしょう。
(ただ、会社は企業理念を受け入れてくれる仲間と働きたいですが)
承認もいらなければ、否定もいりません。
この日誌も基本、言いっ放しの言い逃げです。

評価は常に自分でするものだと思っています。
(意見は聞く事はありますが・・・)
結果は世の中が判断する。(私であれば会社の業績)

こんな事ばかり言うから「変わり者」と言われるのかなあ?

by conyx | 2013-10-04 08:13  

キレイを通りこして美しい

今月のポケットカードは、久々に私の心に残るものでした。
「きれいを通りこして美しい」
そんな事言われたら私なら泣きます。

実は、泣ける理由もあります。
そこの病院は、我々の前の業者がひどくて
当社に切り替わった病院なのです。
当初、従業員の質も施設の状態もあまり良くなく、
「大丈夫かなあ」と思っていました。
切り替わって2年ほどでしょうか?

現在の社員には、前の業者の社員だった人もいます。
あらためて思うことは、
「できないのではない。教えてないだけ。気づいてないだけ。」
「やる気がないのではない。その気にさせてないだけ。」

人の「力」は、気持ちで変わるのです。
現場の人間をその気にさせたみんなと
その気になってくれた現場の人に感謝です。

by conyx | 2013-10-03 08:11  

昨日は内定式でした

昨日、内定式を行いました。
内定をだした学生がちゃんと来てくれてひとまずホッです。
そして、勉強が好きで半年遅れで入社した新卒者の入社式も行いました。

新卒中心にしてから5年ほど経ちますが
私の若い時よりずっと優秀であります。
私は、入社して5年ほどは使い物になりもせず、
毎日、遊ぶ事ばかり考えてました。

新卒者には、中途採用の社員よりも責任を感じ、
「もっと良い会社にするぞ」とか
「退職する時、良い会社の世話になった」と感じてくれる会社にしようと
意気も新たになります。

本当は、もう少し雇いたいんだけど・・・
誰か、うちの企業理念にあった人間を紹介してもらえません?

by conyx | 2013-10-02 15:11