祝中京テレビさん移転

昨年の12月に出来上がっていましたが、
本日、中京テレビさんが移転されました。
おめでとうございます。
1年間の準備期間を持った満を持しての移転であります。
朝は、放送開始前(5時)に火入式を行うという事で
私も、朝4時に防災センターにて待機していました。
当社は、CTVさんのさまざまな分野でお手伝いしているので責任重大です。
何かあったら・・・と心配になり、役に立たないと知りながら、
待機しておりました。
オンエア時間になり、まさしく何もなくオンエアされ、
警備員、設備員と支店長と私で拍手して終わりました。
ああ、良かった。
しかし、この新社屋は、大部屋でいろいろな部門が一つになっています。
真ん中にコラボレーションエリアがあり、各部が見渡せるようになっているとともに、
打ち合わせ等ができるようになっています。
これは、部外者の私にとってもすごく良いです。
何より、入りやすくなったし、開放感があるし、空気感が伝わるのです。
当社もこんな社屋が建てられたら最高ですね。(夢)

# by conyx | 2016-11-21 20:07  

昨日は父の50回忌でした

昨日は、父の50回忌を行いました。
普通、50回忌なんてありません。相当早く亡くなったからできるのであります。
私が7才の時(弟たちは6才と3才)に亡くなったのです。
亡くなって貧乏になりましたが、少しも不幸になっていません。
なぜなら、親戚に随分助けられ、世の中に助けられ、自分も頑張れたからです。
(当然母が一番頑張ったのですが・・・)
ありがとうございます。
でも、今でも、心からありがたいと思っている事は、
名古屋大学の入学金も学費もタダだった事です。
これは、成績全く関係ありません。
親の収入だけです。奨学金も特別奨学金で一部支払い免除でした。
今、私学との格差なんて話で当時の授業料が何倍にもなっているのは、
心から残念です。
貧乏人は国立へ行けばいいじゃん。なんてレベルでは、ないようです。
私としては、公立の学校は、私のような貧乏人がいけたような
学費になって欲しいと思います。

# by conyx | 2016-11-07 14:50  

創立61年記念式典

まだ、名刺には60周年と記載していますが、昨日、コニックスは、
マリオットアソシアホテルで創立61周年のパーティをしました。
今年も、気分の良いパーティでした。
300名弱の出席者ですが、残念ながらグループ全員からしてみれば
10%ぐらいです。
全員に出てもらいたいですが、残念ながら難しいです。
今年も、お客様や会社に貢献した社員を多数表彰し、
QCの発表会をしました。
QCの内容は、それぞれですが、今年も、甲乙つけがたい内容でしたが
心を鬼にして決めました。
我々のような業界では、QCなんて事は本当に難しいのであります。
協力してくれた皆さんには、ホント感謝です。
また、今年は、コニーちゃんポケットカードというお客様からの感謝の声や、
同僚への感謝の声を書くカードが一つの事業所で1000通もでました。
ありがとうごさいます。感動しました。
懇親会では、抽選会も盛大に行い、参加された方は、満足して帰ったと思います。
参加できなかった社員の方々、表彰されれば参加できるからね。
来年は、是非出席して下さい。

# by conyx | 2016-11-04 13:52  

日本シリーズが終わりました

広島VS日本ハムの日本シリーズが終わりました。
近頃、全く日本シリーズには興味がなく試合を見た事のなかった私ですが
久々に、かなりの時間テレビ観戦しました。
まさに、広島ファンと日本ハムファンに押されての観戦です。
黒田の最後の投球や大谷の活躍とあいまって部外者の私にも
そこそこの感動をいただきました。
この両球団に共通するのは、地方球団であり、ファン獲得に
他球団とは違う努力があるという事です。
広島なんて、新幹線を貸切にして、東京、新横浜、名古屋、新大阪、新神戸と停車して
広島に見に来てもらう企画(半分カープもち)やら、カープ女子が喜ぶような企画満載です。
日本ハムも同様の新幹線企画や婚活シートなんて企画もあるようです。
やはり、選手、フロント、球団がひとつになっての優勝であります。
私は、物心ついた時からの中日ファンですが、今はダメですねえ。
まあ、最下位の責任を落合GMがとって退任すれば、変わるかな?
新しい中日に期待しています。

# by conyx | 2016-10-31 16:19  

ソフトボール大会でした

昨日は、愛知ビルメンテナンス協会のソフトボール大会でした。
残念ながら21-2で記録的大敗をしました。
今日は、体中が痛いのであります。
私は、自責点21のピッチャーでありました。
最初、マウンド位置がよくわからず、えらい後ろから投げ、
ベースに届かず、2四球を出したのがけちのつきはじめです。
(その後、勝手に前から投げストライクが入るようになりました。)
ボコボコに打たれ、こちらの攻撃は3者凡退で戦意喪失です。
今回の敗戦では大いなる反省点がありました。
一番は、プレイングマネジャーは無理という事です。
なまじっか、ピッチャーなんてやってしまったので、替え時を見誤りました。
一番の権力者が先頭きると撤退という決断が難しいのであります。
やはり、監督は監督に徹しないとだめですね。
昨日、テレビで元ミズノの伝説のバット職人が一度もバットを振った事がないという話をしておりました。
振った事がなく、色がついてないから、要望のみを聞いて造り続けたのであります。
常に、第3者的にモノを見る練習は必要ですね。

# by conyx | 2016-10-11 17:47