人が良いとだらしないの違い

以前、ホンダカーズ中央神奈川の相澤会長のセミナーで
「中小企業には、能力の良い人間は来ない、でも人の良い人間は来る。
当社は、人の良い人間だけを採用する。」
と言われました。
同感です。弊社も「人の良い人間」を採用しています。

私は、「人の良い」人が大好きですが、例えば
重要な仕事で遅刻してきても、「良いよ」という上司。
会社の約束事を守らなくても、「良いよ」という人。
これは、「人が良い」のではありません。
「だらしがない」のです。

「人が良い」のと「だらしがない」は似て見えるのでたちが悪いのであります。
「だらしのない」人がトップや幹部いると会社はつぶれます。

私は、「人の良い」は目指していますが、「だらしない」と
言われないように気をつけねばと肝に銘じています。

by conyx | 2012-09-24 08:46  

<< 祝山中教授ノーベル賞受賞 尖閣国有化について思う >>